Scenery

Flightsimulator

X-Plane11シーナリーのAirportIDを変更する方法を資料室に掲載しました

X-Plane11の更新によってデフォルトの飛行場が追加されたとき,その飛行場のフリーシーナリーの中には,デフォルトのAirportIDとは違うコードが付いているものがあります。また,自分が入手したシーナリーを整理するとき,そのシーナリーのAirportIDを変更したいことがあります。そこでフリーシーナリーのAirportIDを変更する方法を資料室に掲載しました。
Flightsimulator

画廊にX-Plane11のモーリシャス島の風景を投稿しました

FSDGから発売されている商用製品の風景画像です
Flightsimulator

リアルに変身した豊栄飛行場

私の最初の作品であった豊栄飛行場をバージョンアップしました。これまで習得したスキルを使ってリアルな飛行場に変身させましたのでお楽しみください。
Flightsimulator

MSFSで場面に応じてシーナリー構成を簡単に変更する方法

MSFSのアドオンシーナリーが増えてくると,Communityフォルダーが膨れ上がります。 通常,Communityフォルダー内のフォルダーが少ないほどフライト開始までかかる時間は短くなります。 リセット方法は説明しましたが,次...
Flightsimulator

MSFSのCustom Sceneryのフォルダー登録をリセットする方法

MSFSを長く使っていると,使うシーナリーとそうでないものが出てきます。同じ作者が作ったシーナリーでもバージョンで名前が違うものがあります。 MSFSは,いったんcommunityフォルダー内にあったシーナリーを記録すると忘れることがありません。少し荒っぽいですが,これをリセットする方法を説明します。
Flightsimulator

X-Plane11の美しい日本のフォトシーナリーをWindows10PCで作成する方法

Ortho4XPがVer1.30に更新され,過去にWindowsPCで日本のフォトシーナリーをスムーズに作る方法を説明しました。 その後,いろいろなフォトシーナリー作りに関するいくつかのスキルを習得し,日本のフォトシーナリーを美しく作るという目標のもとに記事を書き直しました。
Flightsimulator

有明海を望む河口にある滑空場

白川滑空場は熊本県熊本市の白川河口の河川敷にある滑空場です。ここは日本学生航空連盟が管理し,九州大学,九州工業大学そして熊本大学の航空部などが利用している滑走路です。大学の航空部は夏場は久住滑空場を利用し,久住が雪で使えなくなる冬場にここを利用しているのだそうです。施設はありませんが,滑走路から島原半島の山々を見ることができる景色の良いこの滑空場のシーナリーを作成しました。
Flightsimulator

今の大分空港をしっかり再現してくれるシーナリー

大分空港は国東半島の南側の人工島にある空港で,1971年に供用開始された結構古い空港です。デフォルトの大分空港は洋上空港の形式は整っていますがさっぱりとした作りの簡単な建物があるだけです。今回FSX向けに作成されたシーナリーを作者の方がMSFS向けに修正して公開してくださいました。現在の大分空港をできるだけ再現していただいたシーナリーをご紹介します。
Flightsimulator

小高い丘の上の牧場内にある離着陸場

北海道新冠郡にある田上牧場には,短い草地の滑走路があります。飛行場内には厩舎はありませんが,牧場内ですので周りは牧草地です。美しい牧場の風景を楽しめるこの飛行場をご紹介します。
Flightsimulator

3つの呼び名を持つ最上川河畔の滑走路

山形県の白鷹町にある白鷹場外離着陸場は,別名「むつみ飛行場」とか「しらたかエアロパーク」と呼ばれている滑走路です。大きな施設はありませんが,500mと400mの2本の滑走路を持っています。ULPが主体の滑走路ですがセスナ172Sも離着陸できます。デフォルトメッシュでも最上川の美しい川面を眺めながら飛行できるようにシーナリーを作成したのでお楽しみください。
タイトルとURLをコピーしました