Freeware

Flightsimulator

これだけは導入したいMSFSのフリーウェア

MSFSを使う時に導入しておきたいフリーウェア MSFSを使う時,シーナリーや機体データの管理を簡単にしたいとか,フライトプランを簡単に作りたい,ムービングマップを表示したいという気持ちになります。 私がこれまでMSFSで利用してき...
Flightsimulator

有明海を望む河口にある滑空場

白川滑空場は熊本県熊本市の白川河口の河川敷にある滑空場です。ここは日本学生航空連盟が管理し,九州大学,九州工業大学そして熊本大学の航空部などが利用している滑走路です。大学の航空部は夏場は久住滑空場を利用し,久住が雪で使えなくなる冬場にここを利用しているのだそうです。施設はありませんが,滑走路から島原半島の山々を見ることができる景色の良いこの滑空場のシーナリーを作成しました。
Flightsimulator

小高い丘の上の牧場内にある離着陸場

北海道新冠郡にある田上牧場には,短い草地の滑走路があります。飛行場内には厩舎はありませんが,牧場内ですので周りは牧草地です。美しい牧場の風景を楽しめるこの飛行場をご紹介します。
Flightsimulator

3つの呼び名を持つ最上川河畔の滑走路

山形県の白鷹町にある白鷹場外離着陸場は,別名「むつみ飛行場」とか「しらたかエアロパーク」と呼ばれている滑走路です。大きな施設はありませんが,500mと400mの2本の滑走路を持っています。ULPが主体の滑走路ですがセスナ172Sも離着陸できます。デフォルトメッシュでも最上川の美しい川面を眺めながら飛行できるようにシーナリーを作成したのでお楽しみください。
Flightsimulator

岡山空港のターミナルビルを一新する

MSFSデフォルトの岡山空港ターミナルは四角い箱を並べたみたいに見えます。これを一新してターミナルビルの中まで見学できるようにしたシーナリーが公開されたのでご紹介します。
Flightsimulator

岩国錦帯橋空港をリアルな風景に改良する方法

岩国錦帯橋空港は,山口県岩国市にある米軍岩国基地に併設されている空港です。デフォルトの岩国空港には管制塔がなく,また軍用機がいません。これらを追加してリアルな風景に変えるシーナリーが公開されたのでご紹介します。
Flightsimulator

東北震災の際に物資輸送の拠点となった丘の上の滑走路

瀬峰場外離着陸場は,宮城県にある奥羽山脈から東方に延びる丘陵の1つ瀬峰丘陵の東端近くにある軽飛行機やグライダーの滑走路として利用される滑走路です。また、ヘリコプター用のヘリパッドも滑走路上を含めて3面あります。2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震では,ここを拠点に支援物資の輸送拠点および報道ヘリコプターの中継点の1つとして機能しました。この滑走路を再現するシーナリーを作成しました。
Flightsimulator

くじゅう連山と阿蘇山を一望することのできる滑走路

阿蘇場外離着陸場は,阿蘇外輪山の北側尾根にある滑走路です。大きな施設はありませんが,くじゅう連山と阿蘇山を一望することができる場所にあります。この離着陸場の滑走路中央を道路が横切っています。この珍しい特徴のある滑走路を再現したのでお楽しみください。
Flightsimulator

河跡湖がランドマークになっている石狩川河川敷の滑空場

新篠津滑空場は,札幌市の北東約30kmほどの石狩川河川敷にある滑空場です。付近に目立つ建物はありませんが,滑空場のすぐ西側に三日月の形をした昔の石狩川の河跡湖があってこれが大きなランドマークになっています。デフォルトメッシュでは,石狩川や河跡湖が表示されないのでこれを再現するシーナリーを作成しました。
Flightsimulator

天竜川河川敷にある木々に囲まれた滑空場を楽しむ

天竜川が第二東名高速道路と交差する場所の河川敷に浜北滑空場があります。ここは浜北スカイスポーツ連盟が管理運営している滑空場で,2つのグライダー団体が活発にフライトを行っておりULPの飛行空域も設定されています。スカイスポーツ活動の場としてさまざまなイベントや活動がおこなわれているこの滑空場を再現してみました。
タイトルとURLをコピーしました