画廊を公開しました

Flightsimulator

画廊ページを公開します

 

ブログになじまない画像や写真を公開する場として「画廊」ページを公開します。

単純に画像を見ていただくだけでは寂しいので,一言二言余計な説明を加えておりますことはご容赦ください。

最初の公開作品は「X-Plane11の広島空港プライベートシーナリー」の画像です。

広島空港シーナリーについて

X-Plane11の広島空港シーナリーは,商用製品を含めていくつかありますが一長一短でした。

そこで自分だけが使うことを前提に,商用製品を組みあわせてシーナリーを作る事にしました。

できあがったシーナリーは,公開できませんが作成方法はこれまで公開してきた技法を使っています。

作成にかかった時間は,商用製品とフリーシーナリーの解析にかかった時間とMUXPの試行錯誤の時間を含めて,1日3時間程度×5日かかりました。

お時間があればごらんください。

X-Plane11の広島空港(RJOA)プライベートシーナリー
自分が使うために市販製品とフリーウェアを組み合わせて作った広島空港シーナリーです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました