Flightsimulator

X-Plane11シーナリーのAirportIDを変更する方法を資料室に掲載しました

X-Plane11の更新によってデフォルトの飛行場が追加されたとき,その飛行場のフリーシーナリーの中には,デフォルトのAirportIDとは違うコードが付いているものがあります。また,自分が入手したシーナリーを整理するとき,そのシーナリーのAirportIDを変更したいことがあります。そこでフリーシーナリーのAirportIDを変更する方法を資料室に掲載しました。
Flightsimulator

画廊にX-Plane11 フラミンゴ空港の風景を掲載しました

カリブ海の南岸にある旧オランダ領にあるボネール国際空港は,空港南方の干潟にフラミンゴの保護区があるからなのか別名フラミンゴ空港と呼ばれています。ここの風景をご紹介します。
Flightsimulator

画廊にX-Plane11のモーリシャス島の風景を投稿しました

FSDGから発売されている商用製品の風景画像です
Flightsimulator

リアルに変身した豊栄飛行場

私の最初の作品であった豊栄飛行場をバージョンアップしました。これまで習得したスキルを使ってリアルな飛行場に変身させましたのでお楽しみください。
Flightsimulator

MSFSで場面に応じてシーナリー構成を簡単に変更する方法

MSFSのアドオンシーナリーが増えてくると,Communityフォルダーが膨れ上がります。 通常,Communityフォルダー内のフォルダーが少ないほどフライト開始までかかる時間は短くなります。 リセット方法は説明しましたが,次...
Flightsimulator

画廊を公開しました

画廊ページを公開します ブログになじまない画像や写真を公開する場として「画廊」ページを公開します。 単純に画像を見ていただくだけでは寂しいので,一言二言余計な説明を加えておりますことはご容赦ください。 最初の公開作品は...
Flightsimulator

X-Plane11の航空機データの扱い方

X-Plane11で使える航空機データは,たくさんあります。これまで私が学んできたX-Plane11の航空機データの基本的な取扱いについて,X-Plane11を初めて扱う方のために機体と塗装データの導入方法をまとめてみました。
Flightsimulator

MSFSのCustom Sceneryのフォルダー登録をリセットする方法

MSFSを長く使っていると,使うシーナリーとそうでないものが出てきます。同じ作者が作ったシーナリーでもバージョンで名前が違うものがあります。 MSFSは,いったんcommunityフォルダー内にあったシーナリーを記録すると忘れることがありません。少し荒っぽいですが,これをリセットする方法を説明します。
Flightsimulator

これだけは導入したいMSFSのフリーウェア

MSFSを使う時に導入しておきたいフリーウェア MSFSを使う時,シーナリーや機体データの管理を簡単にしたいとか,フライトプランを簡単に作りたい,ムービングマップを表示したいという気持ちになります。 私がこれまでMSFSで利用してき...
Flightsimulator

X-Plane11の美しい日本のフォトシーナリーをWindows10PCで作成する方法

Ortho4XPがVer1.30に更新され,過去にWindowsPCで日本のフォトシーナリーをスムーズに作る方法を説明しました。 その後,いろいろなフォトシーナリー作りに関するいくつかのスキルを習得し,日本のフォトシーナリーを美しく作るという目標のもとに記事を書き直しました。
タイトルとURLをコピーしました